郵政の年休優先に批判 休校対応労働者に負担転嫁

(しんぶん赤旗 3/15より)

日本郵政グループが新型コロナウイルス感染拡大に伴う学校休校で仕事を休む保護者に対し、政府が助成する特別休暇ではなく、年次有給休暇を優先して取るようにしていることが大問題となっています。「政府の政策で休まざるをえないのに労働者に負担を転嫁するのか」と批判の声が上がり、見直しが迫られています。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる