米空母感染100人超す 艦長が上層部に支援要請

 

新型コロナウイルス感染者が見つかった米空母セオドア・ルーズベルトのクロジャー艦長が米軍幹部に充てた文書で、艦内で感染者が急拡大しているとし、「これは戦争ではない。兵士らが死ぬ必要はない」と緊急支援を求めたことが3月31日分りました。米紙サンフランシスコ・クロニクルが報じました。

(しんぶん赤旗 4/2より)

 

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる