ラジオとともに コロナ禍 思いを電波に乗せて 政権批判も生活不安も

桑田佳祐さん「医療現場は」歌に

 桑田佳祐さんは、2日放送の「桑田佳祐のやさしい夜遊び」(東京FM 土 後11・0)で、自作の歌「ステイ ホーム ブルース」を披露。「聴いてくれる? 大した曲じゃないんですけど」と謙遜(けんそん)しながら紹介しました。

 1番から5番の歌詞で構成。「治療薬もワクチンもない」「医療現場はもうギリギリ」「早く(PCR)検査してほしい」「我々は共に不安は乗り越えよう」と歌い、3番は「自粛と補償はセット」という切実な声を歌い上げました。

(しんぶん赤旗 2020/5/25より)

 

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる