川崎市補正予算可決 大庭氏、給付増額求める

川崎市議会第4回定例会は3日、新型コロナウイルスの対策などを含む2020年度一般会計補正予算を全会一致で可決しました。日本共産党の大庭裕子議員が討論しました。

(しんぶん赤旗 2020/6/5より)

 

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる