ひとり親7割減収 コロナ影響支出は増加

ひとり親世帯の7割弱が、新型コロナウイルスの影響で収入が減っていることが、支援団体の調査で分かりました。8割強は逆に支出が増えており、団体は「収入が大幅に減らず国の支援対象にならない世帯も、経済的に苦しい状況」と訴えました。

(しんぶん赤旗 2020/6/7より)

 

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる