水害対策 国は急いで 川崎市・河川合流部 昨年浸水被害発生 はたの氏らが聞き取り

日本共産党の、はたの君枝衆院議員と石田和子神奈川県議は2日、国会内で国土交通省に対し、川崎市高津区久地(くじ)に位置する平瀬川と多摩川の合流部の水害対策について聞き取りました。同地域に住む斎藤正男さんらが同席しました。

(しんぶん赤旗 2020/7/5より)

 

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる