新しい政治 ともに 共産党議員ら街頭から訴え 横浜市で はたの・沼上氏

新しい政治 ともに 共産党議員ら街頭から訴え
横浜市で はたの・沼上氏

2020年8月30日【政治総合】

 神奈川県では日本共産党の、はたの君枝衆院議員、沼上とくみつ衆院南関東ブロック比例候補、木佐木ただまさ衆院神奈川3区候補が29日、横浜市神奈川区で宣伝しました。

 はたの氏は、安倍政権は集団的自衛権の行使容認などで憲法を踏みにじり、憲法改悪に執念を燃やしてきたと批判。「平和を守り、憲法を生かす政治をいっしょに進めましょう」と呼びかけました。

 沼上候補は「安倍政権下で暮らしは良くなるどころか、生きづらさや分断が広がったのではないか」と問いかけ「誰もが自分らしく生きられる社会をつくろう」と訴えました。

 同区の男性(60)は「共産党だけではなく、野党が連合して政権を取ってほしい」と期待を寄せました。上野たつや県議、宇佐美さやか市議も参加しました。

(しんぶん赤旗 2020/8/30より)

 

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる