止めようカジノ誘致

●横浜

 「カジノ誘致反対横浜連絡会」が16日、横浜市のJR桜木町駅前広場で、同市が進めるIR(カジノを中核とする統合型リゾート)誘致反対と、市の2021年度予算案のカジノ誘致推進予算の削除を求める二つの署名宣伝を行いました。

 同会メンバーがリレー方式でマイクを握り、市民の声を聞かずにカジノ誘致を強行する林文子市長を批判。「今年夏の市長選でカジノ反対の市長を誕生させ、横浜のカジノ誘致を阻止しよう」と呼びかけ、通行人が次々と署名しました。

 東京都の30歳の男性は「実は僕はギャンブル依存症でした。めちゃくちゃ苦しかったし多くの人も苦しめた。そんな人を増やしてはだめ」と署名。「頑張ってください」と参加者にガッツポーズを送りました。港南区の50代の女性は「カジノは時代遅れで収益も見込めない。子どもの将来のためにお金を使ってほしい」と話しました。

(しんぶん赤旗 2021/02/18より)

 

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる