米原子力空母 横須賀を出港

米原子力空母 横須賀を出港

2021年5月20日【2面】

 米原子力空母ロナルド・レーガンが19日午前、横須賀基地(神奈川県横須賀市)を出港しました。レーガンは11~16日に試験航海を実施。空母艦載機部隊も15日までに空母離着陸訓練(FCLP)を終えており、「対中国」を念頭に、南シナ海・東シナ海などでの長期航海に向かったものとみられます。

 自衛隊をはじめ同盟国との共同訓練も、例年以上に拡大される可能性もあります。

(しんぶん赤旗 2021/05/20より)

 

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる