横浜市長選 山中氏支援 党神奈川県委が発表 来月8日告示22日投票

 横浜市長選(8月8日告示、22日投票)で、日本共産党は21日、元横浜市立大学医学部教授の山中竹春氏(48)=無所属、新、立憲民主党推薦=を支援すると発表しました。

 共産党神奈川県委員会は山中氏について、共産党や立憲民主党などの野党と市民の共闘で取り組んだ「カジノの是非を問う住民投票条例の直接請求署名運動」の枠組みから生まれた候補者であると強調。「山中氏の政策も党として一致しうるものだ」として支援を決めました。

 市長選は、現職の林文子氏(75)、自民党の小此木八郎前国家公安委員長(56)、前神奈川県知事で、日本維新の会の松沢成文参院議員(63)など、現在10人が立候補を表明。過去最多の候補者数で多数激戦となる見込みです。

 

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる